本文へ移動

病院概要

名称
医療法人 福慈会 福外科病院
理事長・院長
福 昭人
所在地・電話
〒641-0021 和歌山県和歌山市和歌浦東3-5-31
(代表)073-445-3101 (Fax)073-445-4660
診療科目
消化器外科・消化器内科・肛門外科・放射線科・外科・内科・
代謝内科・内分泌内科・循環器内科・麻酔科
診療日
診療時間
午前診療時間:(月)~(土)    9時~12時
午後診療時間:(月)・(水)・(金)13時30分~17時    
       (火)・(木)    14時~17時
駐車場
あり
病床数・看護基準
5​4床 看護基準10:1
外来医の専門領域
消化器一般外科、消化器病、肛門病、糖尿病、内分泌、循環器、
神経内科
法による指定
保険医療、労災保険、生活保護法、原爆被爆者医療、
身体障害者福祉法
主な医療機器
レントゲン、CT、MRI、エコー、消化器内視鏡機器、腹腔鏡

医療法人 福慈会 福外科病院の沿革

昭和46年 6月
福外科病院 開設
昭和48年
医療法人福慈会 設立 福 幸吉 理事長就任
平成10年 4月
副院長に福 昭人就任
平成 20年 1 月
住宅型有料老人ホーム「福の里」20部屋を開設
ケアプランセンター福慈会を開設
ヘルパーステーション福慈会を開設
デイサービス福慈会を開設
平成20年8月
外来化学療法を開始
平成24年2月
ISO9001取得
平成24年6月
看護基準15:1から10:1に変更。
平成25年 1月
日本病院機能評価 Ver6取得
平成25年 6月
訪問看護ステーション福慈会を開設
平成27年 1月
院長、理事長に福昭人就任
平成29年7月
​ISO9001更新

施設基準

基本診療料
一般病棟入院基本料(101)看護必要度加算2
入院時食事療養/生活療養(Ⅰ)
特掲診療料

がん性疼痛緩和指導料

ニコチン依存症管理料

在宅時医学総合管理料及び施設入居時等医学総合管理料

CT撮影及びMRI撮影

外来化学療法加算1

麻酔管理料1

大腸CT撮影加算

人工肛門、人工膀胱術前処置加算

がん治療連携指導料

医科点数表第2章第10部手術の通則の5及び6(歯科点数表第2章第9部手術の通則4を含む。)に掲げる手術
在宅療養支援病院(3)

その他の情報

■セカンドオピニオンにも対応しております。
■ご希望によってカルテの開示をさせて頂きます。
■聴覚障害者の患者様には文字にて対応いたします。(手話不可) その他の障害をお持ちの 患者様に対しては適宜対応させて頂きます。
■地域医療連携体制(窓口の有無、連携CPの有無)は、主に和歌山市医師会7班(和歌浦地区)の所属医と特に連携しています。
■クリティカル・パスを実施しております。
■平均在院日数は15日(平成29年8月現在)です。   
■当院ではがん免疫療法を「たけだ免疫・遺伝子クリニック」の特別協力のもと行っています。      具体的には・・・ ① 癌に対する細胞免疫療法(LAK / TIL / PP-DC / DCL)   
② 自家がんワクチン療法(セルメディシン㈱との連携) ③ 各種免疫能検査を行っています。        免疫とは人間に備わった生体防御機能の一つであり、細菌、ウイルス等の微生物や、生体に       発生した がん細胞などを異物と認識してこれを排除する能力を持っています。
   免疫療法とはこのように本来備わっている免疫力を活性化することによってがんを治そうと       するものです。これは個人の免疫力に応じて治療方法を考えていくオーダーメイドの治療です。   抗がん剤治療と併用することも可能です。
   また、血液からリンパ球を分離し免疫能を予測することが可能です。その時々の免疫力を       知ることは様々な病気の予防や治療に役立ちます。
    以上、たけだ免疫・遺伝子クリニックでは、このような療法を様々な角度から展開して        います。同クリニックのホームページはこちらから。http://www.takedahp.or.jp/group/clinic/meneki/
0
8
6
5
2
3
医療法人福慈会 福外科病院
〒641-0021
和歌山県和歌山市和歌浦東
3丁目5-31
TEL.073-445-3101
FAX.073-445-4660
TOPへ戻る